海士町について

隠岐諸島の有人島は4島。その中で海士町(中ノ島)は3番目に大きい島で、人口が約2300人。周囲は89km程の島で、島をぐるっと車で走るだけなら、約2時間もあれば一周できる大きさです。自然も豊かです。名水百選にも選ばれた湧水に恵まれ、半農半漁の島として、豊かな資源に恵まれてきた島です。隠岐が遠流の地と定められた時代より、この島でも多くの政治犯や貴族の方を受け入れてきました。中でも鎌倉時代に承久の乱に敗れた後鳥羽上皇は、この海士町で、19年間お過ごしになり、多くの和歌をお詠みになられました。

 

 

泊まる

遊ぶ

飲食店・商店

 

 

イベント


島会議

島の教育「未来」会議〜社会に開かれた思い出づくり〜
10月27日(土)
島会議 9:00〜15:30
交流会 16:00〜18:30
共催:一般社団法人 海士町観光協会
共催:隠岐島前教育魅力化プロジェクト
後援:一般財団法人 地域・教育魅力化プラットフォーム

詳しく見る

 

 

離島の季節