お知らせ
2014.06.22
第2回島会議「島の観光会議」 ※終了、満員御礼!

第2回島会議「島の観光会議」

ŠÏŒõ‰ï‹c_6

【日時】

7月29日(火)
14:00〜18:00 シンポジウム
19:00〜21:00 交流会

【会場】

海士町中央公民館 島民ホール

【料金】

3,000円

(交流会へ参加する方は別途5,000円)
※ご希望者には前泊・島宿プランもご用意しております。

【特別講演】「地域に求められる役割」

観光庁 観光地域振興部より
インバウンド対応(日本に来る外国人への対応)、ワンストップ窓口、広域観光。観光による地域振興の課題は少なくありません。その旗振り役である観光庁が、地域に求める役割とは。観光庁の方向性・戦略とあわせて、地域の取組として求めるものを話していただきます。

【基調講演】「観光の品質とは」

高橋 俊宏 (雑誌「Discover Japan」統括編集長)
日本の魅力、再発見をテーマにした雑誌「Discover Japan」(2009年創刊)。もてなしや料理の紹介だけでなく、アメニティや室礼(しつらい)の細部に至るまでを紹介しています。この雑誌の統括編集長である高橋氏に「観光の品質」は何か、改めてその本質について伺います。

<ゲストプロフィール>
takahashi

1973年岡山県生まれ。1999年エイ出版社入社。建築やインテリア、デザイン系のムックや書籍など幅広いジャンルの出版を手掛ける。「Discover Japan」を創刊、現在、統括編集長を務める。雑誌を通して地方活性の活動にも積極的に関わる。現在、やまなし大使、山梨県富士山世界遺産センター整備検討委員、いいね! JAPANソーシャルアワード委員会メンバー、富山県高岡クラフトコンペ審査員、場所文化フォーラム理事、亘理町復興推進委員、クールジャパン地域プロデューサー派遣検討委員。

 

【プログラム】

14:00 > 特別講演「地域に求められる役割」
登壇者:観光庁 観光地域振興部より

14:50 > 基調講演「観光の品質とは」
登壇者:高橋 俊宏 (雑誌「Discover Japan」統括編集長)

15:30 > 事例紹介「隠岐4島の観光戦略について」

16:20 > 分科会「観光の品質ってナンダ?」
※「全体戦略編」と「観光の品質編」の二つのテーマに分かれてディスカッションします。

18:00 閉会

19:00〜21:00 交流会
※会場はマリンポートホテル海士になります。

■島会議とは?

地方が注目されています。これからの地域社会のあり方・地域での働き方・暮らし方を、この島では島の外から来た方と島民とが、真剣に議論し続けてきました。この島の議論を「島会議」とよび、地方のあり方・新しい働き方を島から全国へ発信していく場を創っていきたいと思います。

満員御礼!たくさんのご来場、ありがとうございました。

 

こちらからチラシをご覧いただけます。
※別ウインドウでPDFファイルが表示されます。
pdfƒTƒ€ƒl

戻る