島食の寺子屋は、日本料理のトップエリートを育てる場所です。
基礎と素材の目利きを身に付け、日本料理店の入口に正しく向かいあいます。
生徒ひとりひとりの能力と個性に応じて、進路先候補の調整をします。

進路先の第一候補 「日本料理 しち十二侯」
日本料理しち十二侯

 

 

 

 

 

 

 

 

島食の寺子屋の発案者である、斎藤章雄氏が経営する日本料理店。
東京ステーションホテルの地下に店舗を構え、移り行く季節の美味しさを伝統的な会席スタイルでお届けしています。

 

進路先の第二候補 「離島キッチン海士」

 

 

 

 

 

 

島食の寺子屋の実践研修の場を提供する離島キッチン海士。
海士町の季節を伝えられる料理長としてご活躍頂きます。