旅するように働く〜2週間からの島まるごと体験・離島ワーホリ〜

人には、突如旅に出たくなる瞬間が訪れるものです。このページに辿り着いたあなたも、今、まさにその瞬間を味わっているのではないでしょうか。

この島には、住んでみないと知り得ない魅力が多く存在します。

「観光」というと、時間の限りにスケジュールを詰め込んで、なるべくたくさんの景色やアクティビティを見て回るように計画するでしょう。しかし、それだけでは決して触れることができない領域があります。

ここ海士町で、旅するように働き、暮らしてみませんか?


この「離島ワーホリ」というプログラムは、働きながら海士町に滞在することが可能です。

条件はふたつ。

・14日以上の滞在(13泊14日〜)ができること
年齢が18歳以上であること

この条件さえ満たしていれば、いつでも応募が可能です。

このページでは、離島ワーホリについての記事やサイトをまとめました。十分ご検討いただいた上で、ぜひ人生の選択肢のひとつとしていただけたら嬉しく思います。


1.動画で見る

ふるさとが繋ぐ、ひととひと。

2.記事で読む

都市と離島の暮らし方研究所(TRKK)

過去の参加者の日記や、インタビュー記事をご覧いただけます。


3.SNSでチェックする

・Instagram

・Facebook(離島ワーホリ繋がり

こちらのグループは、離島ワーホリの参加者たちが、島から帰った後に交流する場となっています。


いかがだったでしょうか?不思議な引力のある海士町。ここでできたつながりは深く、長く続いていきます。ぜひ一歩踏み出してみませんか?

あなたのご来島を心からお待ちしています。