リモートトリップ第4弾【海士町×気仙沼】

海士と気仙沼の美味しいものが自宅に届くスペシャル企画!日本海&太平洋2ヵ所同時旅行!

こんにちは!海士町の小さな旅行会社「㈱島ファクトリー」です!

今回で4回目となるリモートトリップ。

これまでたくさんの方に(心だけ)ご来島いただき、感謝申しあげます。

→リモートトリップとは?

今回はスペシャル企画をご用意しました!

なんとご自宅に日本海代表:島根県隠岐郡海士町と、太平洋代表:宮城県気仙沼市から同時に美味しいものをお届け!

リモートトリップ当日は、2県同時ツアーを催行致します!

なんで海士町と気仙沼なの…?そんな声が聞こえてきます。

実は「町おこし」をキーワードに、海士町と気仙沼には切っても来れない素敵な縁があるんです。

お互いに町の良いところや施策を学び合い、町としての発展を遂げていると同時に、多くのIターン・移住者が活躍している土地でもあるという共通点も。

今回のリモートトリップに参加していただく皆様には、2県の美味しいものと素敵な景色を心ゆくまで味わっていただき、どちらの県とも繋がりを作っていただけたら嬉しく思います。


ご自宅にお届けする内容

今回は鶴セット、亀セットの2種類をご用意致しました。

ご自宅に海士町から1箱、気仙沼市から1箱の計2箱をお届け致します。

鶴セット 8,000円(送料込み/税別)

亀セット 12,000円(送料込み/税別)

内容の詳細

鶴セット(8,000円/送料込み、税別) ※1~2名分

①手のひらよりデカイ!Mサイズ海士町産の岩牡蠣 4個

②第18亀洋丸さんが釣ったトロカツオ(サク) 1本

③カツオのハラス  2枚

④無添加にこだわった鰹旨煮  1袋

※牡蠣を開けるナイフと軍手は無料でおつけします。

亀セット(12,000円/送料込み、税別) ※3~4名分

①手のひらよりデカイ!Mサイズ海士町産の岩牡蠣 8個

②糸のように細い生もずく 500g/1個

③第18亀洋丸さんが釣ったトロカツオ(サク) 2本

④カツオのハラス  4枚

⑤無添加にこだわった鰹旨煮  1袋

※牡蠣を開けるナイフと軍手は無料でおつけします。

旅のご提案

日程:令和2年5月31日㈰11:00-12:45

内容:海士町と気仙沼市の2ヵ所同時旅行となります。

岩牡蠣の開け方レクチャー、カツオの美味しい食べ方講座や、2県のスタッフと参加者の方の交流、島内観光などなど。

届いた岩牡蠣の開け方のレクチャーを行います。

岩牡蠣をご用意の上、ご参加ください。

旅行について:海士町と気仙沼市に住むスタッフが皆様をご案内致します。

第1弾のアンケートで「もっと現地のリアルを見たい!」とのお声をいただき、パワーアップ!

実際に観光名所を御覧いただけますので、お楽しみに!

※オンライン会議システムzoomを利用致します。

参加方法詳細については、ご購入後のメールにてご案内いたします。

今回ご旅行いただける地域

日本海代表!島根県隠岐郡海士町

人口2300人の小さな離島が、島根県の沖合に存在します。

半農半漁を生業とし、現在も丁寧な手仕事の文化が残っています。

島ではめずらしく、名水100選にも選ばれる「天川の水」が湧いており、稲作も盛んです。

人口の1割ほどをIターンが占め、日々新たな挑戦をし続けている島です。

そんな面白い島「海士町」の魅力を、皆様にお届けいたします!

太平洋代表!宮城県気仙沼市

気仙沼はなんといっても漁業水産業のまち!

日本全国各地から漁船が集まって気仙沼港に水揚げをします。

カツオ、サンマ、メカジキ、サメなど、種類は様々。

実はあんまり知られていないのですが、気仙沼は生鮮カツオの水揚げが23年連続日本一なんです!

いちばんおいしい時期に、いちばん新鮮な状態で水揚げされたトロカツオをお届け致します。

カツオの水揚げが始まると市場が活気づき、まちも活気づく。

逆に不漁の年は市場や水産業者だけではなく、町中の飲食店、タクシー、スナックが不景気に。

それ程、魚の水揚げ、漁師さんたちの入港が気仙沼の経済を左右しています。

2011年3月11日の東日本大震災で魚市場のまわりも壊滅的な被害を受けましたが、いまは復旧し、船も戻ってきました。

震災ボランティアをきっかけに移住者やUターン者も増え、教育、産業、観光など、さまざまなまちづくり活動が盛んに。

港の近くにどんどん新しい施設ができたりと、日々アップデートされているまちです。

ご購入はこちら

ご購入・お支払いの締切は令和2年5月26日㈫15:00までとなります。

※海士町から一箱、気仙沼から一箱の計二箱が別々にご自宅に届きます。どちらも配送予定日は5/30㈯です。

※購入サイトの仕様により、お支払い方法によっては5/26より前、もしくは後の日程を設定される場合がございます。

万が一5/26より前に期限が切れた場合は再度ご購入ください。

5/27以降の日程の場合でも、5/26 15時までにお支払いをお願い致します。

※限定30セットになります。

※牡蠣を開けるための軍手と、ナイフを無料でお付けします。

※配送地域によっては追加料金がかかる場合がございます。

予めご了承ください。

皆様をご案内するたのしいガイドたち!

あっしー

佐賀県出身。22歳のときに海士町へ移住。5年働いた後、気仙沼へ移住。2県とも居住経験のある今回のキーマン!

エマ

東日本大震災の年、学生ボランティアとして初めて気仙沼へ。出会ったのは、世界中の海をまたにかける漁師さんや、それを支える浜の女性たち。 初めて「かっこいいと思える大人」に出会い、生き様、どん底から這い上がる人間の強さに惹かれ、大学卒業と同時に移住。

みどり

「気仙沼を、日本一漁師さんを大切にするまちにしたい」という立ち上げメンバーの思いに共感したので、わたしも役に立てることがあれば、と思い、参入。

海士町観光協会の子会社である㈱島ファクトリーのスタッフたち。社員7名の小さなベンチャー企業から日々新しい挑戦を発信している。リモートトリップを発案し、世界とのつながりを深めることを目指す。

これまでの参加者の方の声

あまりにも楽しすぎる島旅を味わえて今もなお船に揺られているような感覚です。

最高の旅をありがとうございます。結婚式、新婚旅行が中止となり、どうしようもなく落ち込んでいた最中、こんなにもピッタリのものがあったのかと衝撃を覚え、申込みました。仕事柄ZOOM等はよく使うものの、こんな素敵な使い方もあるのだなと感動しました。またぜひ必ずや、直接妻と2人で遊びに行きます!今からすっっっっっごく楽しみです!!

楽しかったです。
コロナが終われば行きますのでよろしくお願いします